今日は長崎の原爆記念日です

先日、8月6日は広島でした

長崎は64年前の今日、8月9日の11:02です

私は長崎出身なので、学生時代、夏休みのこの日は必ず登校日でした

そして黙祷をし、原爆の悲惨さを伝えるべく、

平和についてのお話や話し合いなどがありました



今でも広島、長崎の記念式典の映像をテレビで見ると、

涙が出そうになり、のどが詰まります

式典に出たことのあるひとは、

なんともいえない重々しい空気だといいます



でもまだまだ核を保有している国はあるといわれています

日本人でも、あんなに悲惨な出来事をあまりよく理解していない人はたくさんいると思います

近年では、そういった戦争や原爆のことを深く語る映像があまり見られなくなったような気がします


そうやって、次第にその事実が語られる機会が減っていくのは

とても危険なことのように思います

もっとテレビで訴えるような番組があればいいのに・・・

そう思います

そして、番組があったら、みんな真剣に見るべきだと思います



今日は少しまじめなお話でした


いつまでも平和に暮らせますように・・・



ispotここのて
http://salon.ispot.jp/s/kokonote


コメント
megさん

megさん

私も同じですよ〜
知識はないけど、知ってることだけでも話していきましょうね
明日、14日(金)、ほたるの墓があるみたい
何回見ても泣けますね・・・;

私はそんなに知識ないので、将来の自分の子供とか身近なところくらいしか伝えられないかもしれないですけどね(笑)
知ってることだけ。。。
  • by meg
  • 2009/08/12 11:26 PM
megさん

長崎の人にとっては特別な日ですよね
それぞれの思いはあるかもしれないですが、伝えていく必要があることは分かっていても、自分に何ができるか・・・何かできることがあるのか・・・って中途半端なことしか考えられない自分が少し情けないなって思います
長崎を離れている今、せめて身近な人たちにでも話していかないといけない・・・
長崎出身者の責任かもしれないですね

noririさん

そうですね、実際に被爆した方たちが毎年たくさん亡くなられていますね
長崎の田上市長も言われていましたが、ぜひ世界中の国の代表の方が長崎や広島の地に来て、耳を傾けてほしいです
そうすれば、少しは意識が変わるのかもしれないですね


私も式典をテレビで見てました。
長崎や広島が地元だと、かならず当校日があり
原爆についての話す機会があり
映像や劇などで、触れる機会があり。
いろんな思いが巡る日ですよね。

そんな私達には、原爆記念日が
当たり前にしみついているのですが、
いざ他の土地にでてみると、
みんな知らない事に驚くことが多々あります。

忘れてはいけない、伝えて行かないと行けない。
そう感じさせられる瞬間です。
  • by meg
  • 2009/08/10 3:04 PM
被爆者の平均年齢74.8歳どんどん上がってきてるけど、でも、まだ7476人もいらっしゃるんですね。多いなと思ったけど、でも、そんなにいらっしゃるのに、世界から見た核って本当に軽いというか、なんというか。。。平和な世界になることって難しいのかなぁ。。。
  • by noriri
  • 2009/08/09 9:02 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL